青天を衝け【徳川慶喜の子役】笠松基生のwiki風プロフィール紹介

青天を衝け

2021年のNHK大河ドラマ「青天を衝け」で、徳川慶喜(草彅剛)の子役を演じた笠松基生(かさまつもとい)君のwiki風プロフィールを紹介します!

笠松基生のwiki風プロフィール

笠松基生君は大手芸能事務所・アミューズに所属しています。

https://twitter.com/216wod/status/1360922695458713604?s=20

基生くんの特技・ハンドスプリングとは、立った状態から前に手をつき、転回することです。前方倒立転回跳びともいいます。青天を衝けでは、馬に乗りながら弓矢を放っていましたし、運動神経がいいんですね。

2021年のNHK大河ドラマ「青天を衝け」で、徳川慶喜(草彅剛)の子役を演じた笠松基生(かさまつもとい)君。

徳川慶喜(草彅剛)の子役ということで、馬をのりこなし弓矢を放ち、凛とした空気をまとっていました。まわりの大人たちを圧倒させる空気を放ち、カリスマ性のある役柄をみごと演じていましたね。草彅さんにもよく似ています。

笠松基生(かさまつもとい)君は、現在11歳ですが、その芸歴は長く2歳のころはムーニーパンツの赤ちゃんモデルもしています。

幼いころの笠松基生くん

5歳のころには、ベストキッズオーディションでグランプリを受賞しました。

モトイくん

 
5~6歳のころの基生君

特技:日本地図の白地図を埋められる(47都道府県を言える)
プールとサッカーを習っている。

マイブーム:LEGOをすること、アニメ・ポケットモンスター

好きな食べ物:お寿司やオムライス、果物

一言:オーディションの結果発表は期待と不安で胸がドキドキしたそうです。
「ダメかもしれない」と弱音を吐いてしまいましたが、名前を呼ばれてとび跳ねそうになるくらい嬉しかったそうです。
大きくなったら仮面ライダーになりたいらしく、その夢に向かって突き進みました。

2015年、ベストキッズオーディションをグランプリを受賞してからは、BEST KIDSとして1年間活動をしました。
 
2016年、HALLOWEEN‘S FES 2016 JACK-O-LAND ぺこ&りゅうちぇるとステージ共演
 
2017年、テレビ朝日「人類学者・岬久美子の殺人鑑定(7)」で役者デビュー
雑誌 小学館「てれびくん」※不定期で活動
 
2018年、日本テレビ「anone」広瀬すずさんと共演
日本テレビ「崖っぷちホテル!」9話 出演
映画 「パパはわるものチャンピオン」
テレビ東京開局55周年特別企画ドラマスペシャル「あまんじゃく元外科医の殺し屋が医療の闇に挑む!」
日立アプライアンス株式会社「MAGNUS CONCEPT MOVIE」
 
2019年 BSテレ東 土曜ドラマ9「神酒クリニックで乾杯を」
映画 「4月の君、スピカ。」
 
2020年 「水曜日が消えた」
映画「さんかく窓の外側は夜」
 
まだ、11歳なのに大物感漂う基生くん。
 
今後の活躍が楽しみです!
 
 
 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました