突然ですが占ってもいいですか2月10日放送内容!IKKO/浅田舞

突然ですが占ってもいいですか?

「突然ですが占ってもいいですか?」の2/10放送内容をご案内します。IKKOさん、浅田舞さんが占われます。占い師はぷりあでぃす玲奈さんと木下レオンさんです!

 

突然ですが占ってもいいですか?放送内容2月10日

放送日:2月10日(水)22:00~22:54 フジテレビ

2月の放送回では、満島真之介さんがマンスリーフォーチュンウォッチャーに就任します。(沢村一樹さんは3月いっぱいまでお休みです。)

•ぷりあでぃす玲奈さんがIKKOさんを占います。

•木下レオンさんが浅田舞さんを占います。

 

鑑定者:ぷりあでぃす玲奈

ゲッターズ飯田さん直伝の五星三心占いで鑑定します。

IKKO(豊田 一幸)美容家・タレント 59歳

ぷりあでぃす玲奈さん「ごりごりの男です。とにかく野心家。」

IKKOさんは、パワーが強すぎて周りの人がついていけない面があると指摘されます。

IKKOさんは、美容の仕事を40年やっているため、ポリシーが強すぎてそうかもしれないと頷いています。そして、健康や気を付けた方がいいことをききます。

ぷりあでぃす玲奈さん「氷をつかわないでください」

IKKOさん「私、毎日使っちゃうんだよねー!」

家は床暖房でとても暖かくしていて、飲み物に氷をどうしてもいれてしまうと説明します。

ぷりあでぃす玲奈さんは、そんなIKKOさんに、冷えがすべての元凶だとアドバイスします。

IKKOさん「先生!ちょっといい?彼氏は?」

急に話がかわるIKKOさん。

きっとぷりあでぃす玲奈さんの占いの力を「氷」の件でみとめ、一番気になることをきいたのではないかと思います。

IKKOさん「過去だといつが一番恋愛関係よかったか教えてもらってもいいですか?」

ぷりあでぃす玲奈さん「過去の恋愛運、モテ運が・・・、いい時が、・・・ない。」

IKKOさん「やーだー、ちょっとー」

IKKOさん大きな声で驚いています。

ぷりあでぃす玲奈さんによると、IKKOさんはやりすぎる傾向があるとのこと。

IKKOさんは、お風呂も食事もいつでもいいようにいつも準備していたそうです。靴下もはかせていたとのこと。

相手の男性から「重い」といわれたことがあるそうです。

41歳の時に深い愛があったと指摘され、30歳から47歳まで同じ人とつきあっていて、素晴らしいパートナーだったと振り返ります。

ただ、40代から芸能界にでるようになり、セミヌード(IKKOさんは、当時やせていました)を披露したりすることに抵抗があったパートナーから別れを切り出されたそうです。

IKKOさん「出会いはこの先もないの?」

ぷりあでぃす玲奈さん「ないことはないんですよ」

この先の2年間で彼氏ができると思うが、恋愛対象を探さないほうがいいとアドバイスをうけました。

44、45歳でIKKOさんの持ちネタ「どんだけ~!」が流行ったころ、父親が肝臓がんだったことが判明し、余命40日と診断されたそうです。

お父さんに死に化粧をしてあげられたので、「美容の道」を選んでよかったと思えたそうです。

85歳になったお母さんはまだ一人で美容室をやっているそうです。

 

 

鑑定者 木下レオン

生年月日から運命を推測する、四柱推命、九星気学、神通力を融合したオリジナルの帝王占術で鑑定する。

 

浅田舞 プロフィギュアスケーター・タレント 32歳

舞さんの性格は、表面はソフトで人にも気を使うが、我が強く闘争心ももち感情の激しさは内面に隠しているタイプだと鑑定されます。

人のいないところで感情を爆発させて、コントロールするタイプ、そして男運が悪いといわれます。見る目がない、舞さんが男性をさげていると指摘されます。

これまでの恋愛を振り返った舞さん自身の分析では、相手に合わせすぎてしまって、それが相手をダメにしたのかなと考えているそうです。

レオンさんは、「男性性」と「女性性」この二つをよく覚えておいてと舞さんに伝えます。

「男性性」・・・指名型の人・自分の存在価値に生きる人
「女性性」・・・愛型の人

舞さんの家族を鑑定します。

舞さんは「男性性」だとレオンさんはいいます。

14歳~19歳まで心の病が出ていると鑑定され、舞さんは当たっていると話します。

妹の浅田真央さんが注目されるなか、周りから認められない、褒めてもらえないという気持ちが強くなっていったそうです。人と会話することもできなくなってしまったと話します。

溝が埋まらないまま、お母様はなくなってしまったそうです。

レオンさん「お母様と、舞さん、似ているんですが、そっくりそのままであり、お母様も男性性です」

レオンさんによると舞さんのお母さんは、姉妹二人(浅田舞さん、浅田真央さん)の価値をあげるために男性性を演じていただけで、一人の女性だったこと。

姉妹二人をかわいがって子育てをしたかったが、フィギアスケーターとして一人前にするために、「かわいがる」ということを捨てたとレオンさんは話します。

舞さんが自分のそばからいなくなった時に、舞さんが自分の存在がわからなくなるのが怖かったと指摘します。

舞さんは、父親にしかそういったことをいわれたことがなかったので、驚いています。

そんな舞さんに、レオンさんはアドバイスします。

舞さんは「男性性」的ではなく、「女性性」的であり、女性性を学ぶ努力を今からしてください。そうすることによって、目を養い男性を見る目が肥えいい伴侶が見つかる

 

舞さんは、今後どうなっていくのかを相談します。

舞さんは、フィギアスケーターとしてやっていった方がいいのか、タレントや、俳優としての活動をしていいのか、どれが一番自分にあっているのかを尋ねます。

芸能活動があっているので、いろんなことをやるといいといわれますが、一番向いているのは「社長」だそうです。

人を育てることに向いているので、指導者になるといいとレオンさんはアドバイスします。

ただ、仕事はうまくいくが、恋愛は難しいようです。

34~35歳で結婚をするか出会うかするが、離婚運をもっているとレオンさんの鑑定ではでています。

 

突然ですが占ってもいいですか?見逃し配信

突然ですが占ってもいいですか・2/10放送見逃し配信はこちらから!

2月10日22:00配信終了予定

突然ですが占ってもいいですか?リモート鑑定条件と応募方法

「突然ですが占ってもいいですか?」放送日と見逃し配信と動画

[二宮ん家]ゲッターズ飯田2021年運勢ランキング!パワースポットも

コメント

タイトルとURLをコピーしました