突然ですが占ってもいいですか11月25日放送内容!おかずクラブ

占い

「突然ですが占ってもいいですか」の11/25放送内容をご案内します。おかずクラブのオカリナさん、ゆいPさんの出演で、占い師は星ひとみさん、シウマさん、ゲッターズ飯田さん、木下レオンさんです!

突然ですが占ってもいいですか?放送内容11月25日

•星ひとみさんがおかずクラブの二人を占います。

•木下レオンさんがリモートで京都在住の母娘を占います。

•ゲッターズ飯田さんが3人家族を占います。

•琉球風水志のシウマさんが「ここぞ!という時の開運行動」を紹介します。

シウマ携帯番号占い/暗証番号/車のナンバー/悪い数字の対処法/8色占いも

鑑定者 星ひとみ

生年月日・姓名判断・血液型・顔相・手相などを混ぜ合わせた天星術で占っていきます。

おかずクラブ オカリナ36歳ゆいP34歳

ゆいPの性格は、満月タイプでロマンティストだけど現実派。「誰にでも尽くすタイプ」だけど、疲れやすい。「金遣いが荒い」です。

ゆいPは、親に生きているお金は使った方がいいという教育を受けてきたので、お金を使うそうです。275万円もするハープも最近買ったそうです。でも、いつか役に立つと思いながら、毎週練習しているそうです。

オカリナさんは、下弦の月タイプでゆいPとは、流れも考え方も全然違うそうです。ただ同じ月タイプだから波動がいいそう。「サービス精神が少ない星」で、天然気質というのが入っています。

「無邪気」、そして手相で「財の星」というのが強くでているそうです。生年月日でも「財」というのがでていて、本来だと金・財・欲によって上昇するひとだそうです。

オカリナさんは「確かに“人を喜ばせたい”なんて思ったことがない」、そして「めちゃくちゃな金持ちになりたいんですけど」と納得します。
でも、お金持ちになるための具体的な方法がわからないと、星さんに相談します。

星さん「まず、ここまでとか目標の順番を決めて、叶えられる+αの目標をたてていくこと。それを点にしていくと必ず線になる」
「オカリナちゃんの場合、ここ10年かけて自分が願ったことが全部かないます!」

オカリナさん「ええっ!!」(喜んでいます)

星さんは二人の生い立ちや運命の出会い、元看護士のオカリナさんが芸人を志すようになったきっかけをひも解いていきます。

オカリナさんは、中学2年で祖母が亡くなり看護師を目指し、高校は看護学校へ進学しました。そこで友達になった一人がお笑いが好きで、M1グランプリをみせてくれて、「芸人になりたい」と17歳の時に思ったそうです。

ゆいPとオカリナさんは、NSCで出会い、コンビを組むようになったそうです。
おかずクラブは、ゆいPちゃん発信でオカリナちゃんの気も交わり、ゆいPちゃん一人だと弱い部分(疲れてダメになってしまうところ)をオカリナさんがカバーするという流れだそうです。

「2020年はゆいPちゃんの運命が変わる年」という星さんに、ゆいPは36キロの減量に成功したと話します。
そんなゆいPちゃんは今年の12月~来年の1、2月に最上級の出会いがくるそうです。

ゆいPの恋愛・結婚運を占った星さんは、ゆいPのことを「めちゃめちゃエロい」と指摘します。

ゆいPは思わず下をむいて、「恥ずかしいんですけど」とつぶやきます。

そしてオカリナさんには、
「オカリナちゃんは、股間が“強”」と指摘します。おしっこを漏らしやすい星(前回に占ったフワちゃん)の人がいますが、オカリナさんは強なので、漏らしにくい星だそうです。

来年はオカリナさんのようなキャラクターがブレイクする年なので、おかずクラブの二人は、個々としての才能がもっと伸びると星さんはいいます。

そしてゆいPの運命の相手は二人あらわれますが、年下の相手を選んでくださいと星さんはアドバイスします。

鑑定者 木下レオン  【リモート占い】

生年月日から運命を推測する、四柱推命、九星気学、神通力を融合したオリジナルの帝王占術で鑑定する。

京都在住 母親ミヨ子さん56歳 大学生の娘マコさん20歳

娘が幼少期を海外で過ごしていたことや、一番つらかった時期をレオンさんは見抜きます。

娘のマコさんは、辛抱強い性格で、18歳の時に一番辛かったはずだとレオンさは話します。

うながされるようにマコさんは18歳の時のつらかったことを話し始めます。

17歳の時に両親が離婚して、高校生から父親とおばあちゃん(父親の母親)と一緒に生活をしていたが、18歳の時に急に父親から、再婚したと報告されます。

マコさんは新しいお母さんになる人と一緒にくらすのかと思っていたら、 お父さんから「家を出てくれ」と言われて、そこから今日まで一人暮らしをしているそうです。

母親のミヨ子さんは一人娘のマコさんと戸籍の上では家族ではないので、親子の縁が薄いのかどうかをレオンさんに質問します。

レオンさんは「親子の縁は非常にあって、なおかつ母親のミヨ子さんは非常に長生きをして娘さんと意見が合わず、面倒をみてもらう。」と話します。

ミヨ子さんとマコさんはそれをきいて笑います。

ミヨ子さん「最悪!」

レオンさん「最悪じゃないんですよ!あなたたちは意外と仲がいいんですよ!空気感も一緒なんですよ!ただ、何か事をなそうとしたときに衝突するんです!」

マコさん「そうです。そうです。」

レオンさん「いつもはいいんです。でも大事な局面になった時にぶつかる!」

マコさん、ミヨ子さん「そうです。」

レオンさん「今回のお父さんの方にいったのは、大事な局面じゃないですか?」

レオンさんによると、マコさんは結婚願望が強いそうです。そして相手にたいして一流を求めているそうです。

マコさん「ある程度、器の大きい人でないと支えられないかなというのもあって、無意識のうちに、なるべく余裕のある大人の方を求めてしまうところはあると思うんですね。」

マコさんは両親をみてきたので、結婚に対するいいイメージがなくて、もし自分に子供ができて、離婚した時の辛い思いを絶対させたくないと思ったら、離婚しないっていう自信が100%ないので、不安があると話します。

レオンさんは「一番大事なのはそこ(両親の結婚がうまくいかなかったところ)をみるのではなくて、お父さんのいいところをみないといけない。」

マコさんのお父さんは、ちょっと破天荒で女性に弱かったかもしれませんが、働き者である程度、稼いでいた。お父さんはお父さんなりに戦ってきたのだから、いいところをみる努力をしてください。

それがあなたのためになって、のちに一流の男性をつかみ、お母さんのためにもなる。

マコさんとミヨ子さん二人ともそれを聞き、笑います。

レオンさんの鑑定によると、マコさんは子供をたくさん産むそうです。

ミヨ子さん「私、孫の面倒をみるんですかねー?」

レオンさん「みます!嫌々みます。」

 

この投稿をInstagramで見る

 

木下レオン(@reon_japan)がシェアした投稿

鑑定者 ゲッターズ飯田【リモート占い】

約6万人を占ったデータをもとに、四柱推命、算命学などを組み合わせたオリジナル占術「五星三心占い」で鑑定する。

父ひろしさん55歳 母ゆうさん50歳、長女まきさん22歳

鑑定開始そうそう「お父さんとお母さんの共通点は“ベースがアホ”」で言ったことをすぐ忘れるとゲッターズ飯田さんは話します。

娘のまきさんが頼んだものを二人が全部忘れていて、たとえば娘さんの誕生日プレゼントも忘れていたことがあり、今までそういうことが数えきれないほどあるそうです。

母親のゆうさんは心が15歳から全く成長していない、心が男の子で色気が全くでないとゲッターズ飯田さんはいいます。

ひろしさん「あたってる!本当、色気の”い”の字もないと思います。」

ゆうさんは、白旗をあげるのが嫌いでなんでも頑張ってしまう性格だといいます。
ひろしさん「頑張りすぎるというのは本当に当たっていまして、身体壊すまでやっちゃうんですよ。」

39歳~41歳で体調不良だったとゲッターズ飯田さんが話すと、ゆうさんはその時期自律神経が乱れていたと話します。

ゆうさんもひろしさんも再婚どうしで、ゆうさんの元旦那さん(まきさんの父親)は、結婚して子供たちがまだ幼い時にギャンブルで借金が800万円もあったそうです。

借金取りに追われている間は、「子供たちがどこの保育園に通っているかは知っている。お前たちの子供を誘拐して指1本1本おってやるから待ってろ」という脅しの電話がずっとなりやまなかったそうです。

ゆうさんの独身時代に貯めていたお金や子供たちに貯めていたお金、とゆうさんの母親とでその借金を返済したそうです。

その後も元旦那さんは、ゆうさんがエステサロンを開くために貯めていたお金を使ってしまったので、それでお別れをしたそうです。

娘のまきさんは、本当の父親のその借金の話は大学生になってからきいたそうです。

離婚後はゆうさんのご両親と一緒に暮らしていたので、すごく助けてもらえたそうです。

ゆうさんには、もう一人息子さん(まきさんの弟)がいるのですが、弟さんは発達障害で、家でもとてもあばれてこのままでは、将来、犯罪者になってしまうのではないかと思うぐらいだったそうです。

弟の悪いところは田舎だったのでみんなが知っていて、まきさんもその弟の姉というのがとてもしんどかったと話します。

母親のゆうさんは、しんどくて、しんどくて、息子と娘を殺して自分も死のうと何回も思ったそうです。

ゆうさんがいうには、娘のまきさんは、家族がごちゃごちゃの中でもとても頑張っていて、精神的にも保とうとしていたそうです。それで、ゆうさんは娘のまきさんを殺すことはできないと思ったそうです。

ゆうさん自身、死にたいと思いながらも、生きたかったと思うとも話します。

ゆうさんの話をじっと黙って聞いていたゲッターズ飯田さんは、静かに語り始めます。

ゲッターズ飯田さん
「人は死にたいと思ったときに、生きたいにかえたいんです。表現方法がないから”死にたい”と言っているだけ。色んな本を読んで、いろんな言葉を身につけ表現さえ学べば、”これがしたい!”になるんです。実は解決することいなんです。」

ゆうさんの運気はここから一気に良くなり、何の心配もないとゲッターズ飯田さんはいいます。

次はご主人のひろしさんです。
基本的な性格は、褒められたら何でもやる、しっかりしていそうで、超ドジだそうです。

経営者がむいていて、麺類の星をもっているそうです。

ひろしさん「ラーメン屋です。」

ゲッターズ飯田さん「ラーメン屋さんで成功する星を持っている。」

ひろしさん「ラーメン屋さんをはじめてもう16年目です。今年。」
「佐川急便を17年やって、それでお金がたまったので今の店をオープンしました。」

ひろしさんがたまたまはいったラーメン屋のラーメンがとても美味しかったそうです。この味で店をだしたら絶対に失敗しないだろうなと思い、そこの店長に飛び込みで「ラーメンを教えてくれ!」とお願いをしたそうです。

40歳の時に飛び込みで、味噌ラーメンを教えてもらったそうです。そのあとすぐにひろしさんの元の奥さんと家族とお店をオープンしたといいます。

オープンして5年間はお客さんが来なくて厳しかったといいます。

オープン1年ぐらいで元の奥さんや家族は出て行ってしまったそうです。

お店をつぶしたくなかったひろしさんは、元家族に厳しいことをいっぱい言ってしまったと話します。元奥さんを朝から晩まで働かせて、他の家族も苦しかったようです。それで愛想をつかされてしまったとひろしさんはいいます。

一人で営業できる大きさの店ではないので、その時ひろしさんも死のうと思うぐらい悩んだそうです。

求人募集を出した時に、今の奥様ゆうさんが来てくれました。

どうにか店を持ち直せたのもゆうさんのおかげだと、ひろしさんは話します。

ゆうさんのご両親に再婚を反対されたので、10年ぐらい付き合ったそうです。

娘のまきさんが結婚していいよといってくれて、結婚式をあげたそうです。

ひろしさんは55歳~89歳まで運気がいいそうです。「言葉」の星をもっていて、お金持ちになるというと金持ちになるそうです。マイナスなことをいうとマイナスになってしまうそうです。

次は22歳大学生の娘のまきさんの鑑定です。

「結婚するなら、25歳か30歳、ここから新しい出会いがあるので。」とゲッターズ飯田さんがいうと、まきさんが反応をします。

まきさん「今の彼氏とメッチャ結婚したいと思っているんですけど。」

ゆうさんとひろしさんは驚きます。

ひろしさん「一回も家に連れてこないのに。」

まきさん「父は異質な感じがするので、父をもし彼氏に会わせたら、何をするかわからない。そこが不安だなって」

ゲッターズ飯田さんが彼氏のことを鑑定することになりました。

22歳の彼氏にはそこまでの結婚願望はでていないそうです。ひょうひょうと生きているので先に子供ができる可能性がある。まきさんも彼氏さんもお金の計算ができない。

まきさん「二人で遊ぶと知らない間にメチャクチャお金を使っている」

心配そうにしているゆうさんとひろしさんです。

ひろしさんがラーメンを食べさせてやるから連れて来いといっているのに、まきさんは絶対に嫌だ!というそうです。

彼氏さんは「カレーの星」があるので、カレーが好きでしょ?とゲッターズ飯田さんがいうと、まきさんはメッチャ好き!っとかえします。

ひろしさんは、うちのラーメンを食べれば、カレーよりも好きになるはずといいますが、まきさんが無言でなんともいえない表情をして鑑定は終わりました。

 

突然ですが占ってもいいですか?見逃し配信

突然ですが占ってもいいですか・11/25放送見逃し配信はこちらから!

次回放送日は12月16日のため、前回(11/25)より1週間以上配信されます。

よろしければこちらの記事もご覧ください。

「突然ですが占ってもいいですか?」放送日と見逃し配信と動画

突然ですが占ってもいいですか11月18日放送内容!ロンドンブーツ1号2号・ミキ

突然ですが占ってもいいですか10月28日放送内容!山﨑夕貴アナ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました