斎藤工(38)聖火ランナーが走るコースやルートはどこ?いつ走るのかも

聖火ランナー

東京オリンピックが延期となりました。それに伴い聖火リレーも中止となりました。

斉藤工さんをまじかでみることを楽しみにしていた方には、非常に残念なニュースです。

中止ではなく延期ということと、聖火ランナーに決まっていた人を優先して次回の聖火ランナーを決めるということなので、楽しみが先に延びたということでまた一年楽しく待ちましょう!

以下は聖火ランナーが実施される予定だったときに書かれていたものです。

この記事では斉藤工(38)さんが聖火ランナーとして走るコースやルートはどこで、いつ走るのかをご案内したいと思います。

3/6の日本アカデミー賞に斉藤工さんも出席していました。

斎藤工(38)はいつ走るの?

初日の3月26日に聖火ランナーとして走ります。

斎藤工、「特別記者」が公園で新聞をカッコよく読む!? 読売新聞新CM
★チャンネル登録: 俳優の斎藤工が出演する読売新聞の新CMが26日解禁された。斎藤は昨年から同新聞の「特別記者」として、東京オリンピック・パラリンピック関連イベントへの出演や、アスリートへの取材を行ってきた。CMでは、公園d絵新聞を広げている斎藤の周囲にたくさんの人が集ま...

斉藤工(38)聖火ランナーが走るコースやルートはどこ?

福島県南相馬市を約200mほど聖火ランナーとして走ります。
走る区間:本町二丁目交差点南
下の地図の「市役所」信号あたりから49号線を南へ走ります。

3月26日のルートは、下記のようになります。
楢葉町 ⇒ 広野町 ⇒ いわき市 ⇒ 川内村 ⇒ 富岡町 ⇒ 大熊町 ⇒ 葛尾村 ⇒浪江町 ⇒ 南相馬市(セレブレーション会場:雲雀ヶ原祭場地)

南相馬市は一番最後のコースとなります。

南相馬市の聖火ランナー出発時刻は18時37分でゴール時刻 19時07分の予定です。
斉藤工さんはこの時間内で走行する予定です!

セレブレーションは雲雀ヶ原祭場でおこないます。

南相馬市役所(正面駐車場付近)スタート~雲雀ヶ原祭場地ゴール
南相馬市ルート

 

きっかけはなに?

移動映画館プロジェクト「cine’ma bird」を2度福島県内で開催した縁もあり今回福島県内で聖火ランナーとして走ることとなりました。

 

俳優の斎藤工さんが特別記者に就任

また読売新聞にてオリンピックの特別記者もされる斉藤工さん。

東日本大地震の後、被災地を中心とした劇場の無い地域での映画上映(移動映画館)「cinema bird」を始めました。私のライフワークであると思っています。この開催のために、2015年に福島県立ふたば未来学園高校(広野町)、2016年に県立原町高校(南相馬市)を訪れました。被災によって劇場自体が無くなってしまった地域もあり、生まれて初めて映画を観るという子供達がたくさんいました。笑顔あふれる特別な時間、空間でした。そんなすばらしい御縁を頂いた広野町や南相馬市の復興を、そして現状を、今度は聖火ランナーとして、自分の目で、耳で感じたい、聖火を自分の足で届けたい。こうした思いから、「復興五輪」としての東京2020大会で、福島県での聖火ランナーとしての参加を希望しました。

と意気込みを語っていました。

聖火ランナーとしても記者としても、オリンピックで斎藤工さんをテレビでみる機会がふえて嬉しいですね!

まとめ

斉藤工さんが聖火ランナーとして走ることが決定!
3月26日に福島県を走ります。
移動映画館を2度福島県で開催した縁がきっかけ。

 

また詳しいことがわかりましたら、その都度記事を更新していきたいと思います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました