緊急事態宣言大阪デイサービス、ショートステイ!自粛、営業の対応は?

生活

 

ついに緊急事態宣言が発令されました。5/6ごろまでが目安とされています。

 

大阪のデイサービス、ショートステイでは、どのような対応をしているのでしょうか?

 

この記事では緊急事態宣言がでた後の大阪府のデイサービス、ショートステイの対応をまとめてみました。

緊急事態宣言!大阪府のデイサービス、ショートステイの対応は?

各施設の判断によるようです。

情報をいろいろ集めてみると、デイサービス、ショートステイなどは自粛を要請される可能性もあるかもしれないとのこと。

老人ホームのようなところは、対象外になるようです。

お休みするところは、入浴など訪問介護でカバーすることも考えているようです。

はじめての事態なので、みなさんが各自で対策を練っています。

 


一か月お休みするデイサービスもあるようです。

まとめ

緊急事態宣言がでても営業している介護施設の職員さんたちは、とても不安な気持ちで働いておられるようです。

介護施設をとじると、家族の方の負担が増しますし、だからといって新型コロナウイルスが街中に充満しているなか、3密がそろった状態で働くのはとても怖いです。

どうしたら双方に負担がいかない環境をととのえることができるのでしょうか?

感染がひろがらないことを祈るばかりです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました